医院紹介|大阪市阿倍野区で内科・外科・小児外科なら山田医院にお任せください。

  • お問合せはこちらから

    0666223166

  • 診療時間

    ※括弧内は受付時間 休診日 木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

医院紹介

院長紹介

山田 良宏

略歴

昭和60年3月 大阪府立北野高校 卒業
平成3年3月 徳島大学医学部 卒業
平成3年7月~平成5年1月 大阪府立病院(現 大阪府急性期総合医療センター)ローテーション研修(救急、消火器内科、産婦人科、小児科、麻酔科)
平成5年1月~平成8年6月 市立吹田市民病院外科
平成8年6月~平成10年6月 大阪大学第2外科研究生(病理部所属)
平成9年1月~現在 医療法人山田医院 理事長

資格ならびに認定医

  • ◆日本外科学会認定医(10552)
  • ◆日本消化器外科学会認定医(2752)
  • ◆日本医師会認定産業医(9804882)
  • ◆介護支援専門員(98000464)
  • ◆死体解剖(病理解剖)資格認定医(7112)
  • ◆日本東洋医学会専門医(03-1034)
  • ◆学校医:むつみ幼稚園園医・あい保育園園医・きたばたけ保育園園医・FOUR LEAF保育園園医・阿部野学園幼稚園園医
  • ◆産業医:大阪市保健所、大阪市阿倍野小学校、松虫中学校、阿倍野中学校、阿倍野消防署、(株)さくらインターナショナル

ご挨拶

平成9年1月に故父山田良平より引継ぎ理事長として医療法人山田医院の理事長に就任しました。当初は、大学での研究等もあり半日診療あるいは週に数回の診療という診療体系でしたが、平成10年から現在の診療体系にして地域医療に対して懸命に取り組んでおります。大阪府立病院(現在の大阪急性期総合医療センター)で消化器内科、小児科、救急診療科、婦人科、麻酔科などを中心にローテート研修後に市立吹田市民病院、大阪大学医学部第2外科において外科学と病理学を中心に学んできました。現在の卒業後の研修システムは、各科へのローテーションが必要ですが、私が大学を卒業した平成3年においてローテーション研修をすることは大変珍しい事でした。実はお産も100例近く立ち合いました。なお、市立吹田市民病院ならびに大学においては消化器外科の診療加療ならびに救急をしました。開業後はプライマリケア学会、内科学会、小児科学会等に入会させていただき、各種疾患について勉強をしておりま す。漢方医学に対しても興味を持っており平成15年には専門医を取得、各種疾患に東洋医学の考え方も取り入れております。現在は、新生児から高齢者まで予防接種、健診をはじめとした予防医学から場合によっては往診を含めた在宅医療での看取りの医療までいろいろと積極的に取り入れて診療をしております。
なお、当院を受診していただける患者さんに対しては、時代に即した治療を行うことが大切であると考えておりますので必要に応じて積極的に専門医の紹介をしております。

院内

紹介先病院